カナタの最新86がついにトミカに!? MFゴースト登場車がミニカーの殿堂になって一挙本日発売!!


 2021年6月19日、ついに自動車漫画『MFゴースト』の人気車たちがトミカになって登場!!

『頭文字D』の世界観を受け継ぐ、しげの秀一氏の人気漫画『MFゴースト』。同作品に登場する3台のクルマが、ミニカーの殿堂・トミカに新登場。

 新たに加わるMFゴーストのトミカは、オリジナルを再現するこだわりがたっぷり詰まっているようだ。

文/ベストカーWeb編集部 写真/TOMICA

【画像ギャラリー】カナタの最新86がついにトミカに!? MFゴースト登場車がミニカーの殿堂になって一挙今月発売!!

■主人公・カナタの86GTはディティールまで忠実再現!

タカラトミー トミカ ドリームトミカ SP MFゴースト/トヨタ 86 GT

 子どもから大人まで、多くの人々がクルマ好きの入り口として手に取り、やがて大人になって手に取るであろう定番自動車玩具のトミカ。

 詳細は今さら説明するまでもないが、そんなトミカのなかでも、さまざまな人気作品・キャラクターとコラボした文字どおり夢のようなラインナップが「ドリームトミカ」。そこに今回加わったのが、MFゴーストの主人公、カナタ・リヴィントンがドライブする最新の86GTだ。

 トミカになった主人公の相棒は写真のとおり、ディティールも忠実に再現されているのが特長。ボンネットの素材感を表現するためにマット色を使用しているというこだわりようで、サスペンションのほか左右ドアの開閉も可能な作りとなっている。

 しかし、今回発売されたのは、カナタの86ではない。

■GRスープラ&シビックタイプRもトミカに!! 商品化の背景は?

タカラトミー トミカ ドリームトミカ SP MFゴースト/トヨタ GR スープラ

 今回「カナタの86GT」と同じくトミカのラインナップに加わるのが、MFGに彗星の如く現われた大物ルーキー、諸星瀬名が駆るGRスープラ。そして、前園和宏がドライブするシビックタイプR。

 なかでもGRスープラは、コミックスオリジナルカラーである「カナリ―イエロー」の表現にこだわり、商品化されたという。

 ドリームトミカを手掛けるタカラトミーは、「ドリームトミカでは、人気連載中のコミックス『MFゴースト』の商品化に関してかねてから注目していました」と商品化の背景を明かしてくれた。

タカラトミー トミカ ドリームトミカ SP MFゴースト/ホンダ シビックTYPE R

 しかも、「今回の新商品では、グレードアップした真鶴戦のトヨタ 86GTと同じくコミックス最新刊の表紙を飾るトヨタ GRスープラをラインナップ。さらに車種としても人気が高く、ミニカーを集めて楽しめるようにホンダ シビックTYPE Rもラインナップに加えました」というように、86だけでなく、一挙3台の“MFゴーストトミカ”が発売されるのもファンには嬉しいポイント。

 気になる発売予定は本日6月19日で、価格はそれぞれ770円。まさにファン必見の3台だ。